カテゴリ:コーヒー豆( 15 )

“forget me not” tour 2017-2018

始まります

b0136223_15465604.jpg




1 エメラルドマウンテンコーヒー (コロンビア)

2 南壽あさ子さん “forget me not” tour 2017-2018
  茨城公演チケット予約まだ間に合います




b0136223_15040895.jpg

メラルドマウンテンコーヒー を焙煎しました
エメマンといえば コロンビア !
アンデス山脈の清流で水洗い精製しています 
「 だから!透明感のあるきれいな味 」がほかのコーヒーでは味わえない!
 こととなって出てくるのですね 

生豆は 通常のコロンビア仕入からすると3倍!もします

でも そのまま 小売値には反映できませんので
\800/100g あたりに抑えております
*ファミリー割引 卸値はありません



b0136223_13353546.jpg


コロンビアスプレモの豆(焙煎まえ) と比べてみましょう

見方は おおきさ、形状、厚み 、色など 

    エメラルドマウンテンの方が 大柄で肉厚です  

エメマンは FNCコロンビアコーヒー生産者連合会の管理するコーヒー豆の
上位3%というプレミアムな品質の豆だけを集めています(希少豆)
その年の収穫の品質が低ければたった1%しか集められない年もありました(品質重視)


b0136223_15042040.png



ことしは品質がいいので たっぷり3%集まったのと

味としては濃い甘みが通年より強いですね

「 みなさん 今年のエメマンは違いますよ! 」

ここで せっかくいい豆を手に入れたのですから
この豆をいい形で焙煎しなければなりませんね
でもこのエメマン「おいしく煎るにはかなり・・難度が高い?」

すこし専門的に コーヒー焙煎学を 

焙煎の難度) 固い豆、厚みのある豆は豆の内部(芯)まで火が届きにくい
       また、
    コロンビア豆、キリマンジェロ豆 

  
 エメラルドマウンテンの外観の特徴は通常のコロンビアよりも
 「 大柄で 肉厚です 」です。 
 通常に収穫されますコロンビアの豆は
 大粒肉厚がウリですから(スプレモ級) 
 希少的なエメラルドは
 さらに輪をかけて大粒肉厚です。

 

 焙煎の良し悪しは「豆の水分をしっかり抜いて(生豆の状態で8%-10%程度の含水量があります)

  豆の芯まで火を入れることです」 

生豆は見た目よりも固く、中に火を入れる前に 外側が焦げて

中まで火が届かないので 半生で焙煎が終了してしまいます。

( 結構、自家焙煎店でもよく見かけます )

こういう豆はコーヒーを淹れて冷めたとき「白濁したり 酸っぱくなったりします」

逆によく火を通したものは 冷めるといっそう甘みが増します。

コニコ珈琲では こだわりのコロンビア豆焙煎を行っていますので

medium Roast(中煎り)で しっかり水分を抜き 火をこれでもか!というほどでもやさしく

豆の中心へ ガスで温めた熱風を送り込みます。

この技術により ただおいしいだけではなく その月のコーヒー産地の畑の履歴 までも

生豆から引き出します *生豆には生育時の履歴が含まれているのです

そんなこんなで 煎りました~ 


b0136223_13390070.jpg
まだ、すこし残っていますので 連絡いただければ 取り置きします

また、地方配送もできますので (お電話ください) 029-823-0415 メールでも niko2@ozzio.jp

煎りたてで ドリップバッグも制作しましたので そちらもおすすめです 1袋・・\160

                            

ギフト商品もあります 8個入り  ¥1300(税別)

              12個入り ¥1780

    *ギフト価格は¥140(袋)アソートで計算していますので 
       マンデリン¥150 モカ・エメマン¥160 
       なので 1袋あたり ¥10~¥20 入れた数だけプラスされます。



                  12個入り
b0136223_13372667.jpg

              

b0136223_15124070.jpg


 「 南壽あさ子さん “forget me not” tour 2017-2018
  茨城公演チケット予約まだ間に合います 」 急いで・・101.png

b0136223_16392973.jpg
 あすに セカンドアルバム “forget me not” 発売をひかえた
南壽あさ子さん ♪ ニコニコ珈琲では 8/26(土)17:00~ 

“forget me not” tour  初のワンマンライブが
  行われます。
「 今回のアルバムは 南壽さん自身のセルフプロデュースですね 

   このライブでいまの南壽音楽の神髄を感じよう! 」

このセカンドアルバムを抱えた旅は 
2017-2018と書いてある通り 2018年までつづくライブ ・・
南壽さんはこのアルバムを説明なされ時 
「 音楽ととことん向き合いました 」とお話しされていました。
今日、TOWER RECORD池袋店 インストアーライブ を皮切りに
tourはスタート名古屋、大阪、東京でのインストアーライブを行い
26日 茨城でのツアーが初のワンマンライブとなります。
南壽さんはどんな“forget me not”の世界を見せてくれるのか?
いまから楽しみでしょうがないです
この貴重なライブ まだ予約間に合います 
ぜひ!目撃しましょう!
 
ライブ申し込みは 
niko2@ozzio.jp まで  
*お名前 人数 連絡先 明記のうえ メールください。





 


 













































[PR]
by ynicosan | 2017-08-08 18:49 | コーヒー豆 | Comments(0)

  
 6月29日、 
 ふるさと納税のパイオニア「ふるさとチョイス」を運営しています
 トラストバンク 須永社長さんがカンビリア宮殿のゲストでした。
 地方再生に自らの会社の課題を設け、ふるさと納税をフル活用!
 災害復興費を作り出したり、過疎地域の産業を再生させるなど
 その発想はすばらしいのひとことです 。

 国や県庁あるいは町が何もやってくれないではなく
 自らの発想と会社の運営から地方を変えていく・・
 わたしのお店でも学ぶべきところがたくさんありそうです。
 
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2017/0629/
こちらで (まだ・・前の週のですが・・) すこししたら
観れます ↓ ヤフー

    ~ つちうらを珈琲の町へ 
       ふるさとコーヒー「つちうらブレンド」 ~ 
     はじめてのふるさと納税【さとふる】

 ニコニコ珈琲も昨年の12月から土浦市のふるさと納税返礼品に参加、
 ふるさとコーヒー「つちうらブレンド」を商品化して
 すこしでも土浦の寄付金に貢献できればとの思いがありました。
 また、町おこし事業「つちうらネル」や
 コーヒーの町つちうらの実現へと夢はひろがります。
 時間はかかりますが、
 皆様のご意見、ご声援、お力添えもよろしくお願いいたします。
 
 【さとふる】さんでは あらたな取り組みとしまして
 お中元コーナーを設け、この夏の魅力的な商品提案をしております。
 ニコニコ珈琲の新商品もその一つ、

「 ふるさとコーヒー 夏用つちうらブレンド水出し珈琲
  (オリジナルパリーニャクリアボトル付き) 」は 
     ドリンク部門で 1押し商品で紹介されております。
  
 https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1017108
 
「 のし付 ふるさとコーヒー 夏用つちうらブレンド水出し珈琲
             (オリジナルパリーニャクリアボトル付き)  」

b0136223_13192005.jpg
 クリアボトルも付いていますので
 ご家庭で簡単に水出しコーヒーができちゃいます
 クリアボトルにはうち蓋があり そのまま飲めますので
 外出にも便利!
 これからの季節、
 のどごしすっきりの水出しコーヒー いかが? 
 
  コールドブリュー パリーニャ クリアボトルスタータセットは 

 ニコニコ珈琲 ホームページからもご購入できます 
 *スタータセットには コールドブリュー説明書付 
 
https://nico-coffee.net/products/detail/4

 ふるさとコーヒー「つちうらブレンド」は ハルさん休日 (ふるカフェ系) 渡部豪太さん主演 

 6/14放送の 茨城・土浦編でも登場しました NHK Eテレ  

 > 

b0136223_11123890.jpg

  

b0136223_11133477.jpg
 醤油シロップのもちワッフル 城藤茶店 

 

b0136223_11122170.jpg
                 工藤オーナー 

   連日、たくさんのお客様から テレビ見ましたよとのお声をかけられます ♪    

   
   

b0136223_11130956.jpg
    ニコニコ珈琲は エキストラ手配ご協力も含め

    本篇でも 珈琲焙煎人として  

    ご一緒させて(出演)させていただきました 

    さらにお店の前で行われています パリの朝市「ニコマルシェ」(土浦市)も

    町の活性化のイベントとして番組に取り上げていただきました。


    ハンドドリップに 強力な味方登場!

         それは これ・・

   
b0136223_12195150.jpg


               ハンドドリップ抽出には時間が勝負 
               キッチンタイマーは必需品でした

b0136223_12301434.jpg
                でも、コーヒー抽出時 周りにはいろいろなものがあり
                いつもキッチンタイマーの置き場所や見える位置が
                まちまちで位置を変えたり、タイマーの時間が見えなくなっていました。

     腕につけたらどうか? 

     では時計でいいだろうと
     いろいろな機能は?
     その機能はと仮説を立てたりしました

     回転するベゼルがいいとか
     ストップウォッチ機能がいいとか・・
     いろいろ 意見が出ましたが

     ストップウォッチ機能は余計な細かい文字が
     邪魔になり1000分の1秒は関係ないな~とか・・

     昔からアナログの見え方で 
     残り何秒とかの
     視覚的に時間のボリュームがわかりのがいいかな~

     1番弟子の山浦さんから「防水じゃないと」などの意見も頂き
     *珈琲屋さんはあまり時計はつけていないのでした
      洗い物作業などで時計が壊れてしまうから・・

     まずは 試験的に防水機能付きで
     いつでもスタートできる回転ベゼル式を探しました。

     さて、淹れてみましょう ♪ 
     腕につける位置は
     やや内側では スタート~ 

     いい感じです
     大事な蒸らし時間もよく見え
     デジタルタイマーにはない
     時間経過が視覚的に見えて
     なによりストレスがないのは
     置き場所を選ばなくていいことでした
     *これならいろいろな作業をしながら
      さっ 抽出だ! とすぐオンタイム計測可能ー 

     心持いつもよりスムーズに淹れられたので
     あまーい味が出ていました

     こんなにも 味が違うなんて
     *気分もあるでしょうが・・
     ・体の使い方
     ・時間の視覚性の効果 

     向上したことは間違いありません 
     
     
b0136223_12205016.jpg
     
 今回甘みが増したのは
 こちら 

     
b0136223_19064924.jpg
  ハルさんにも登場した つちうらのあじ つちうらブレンド

  *撮影収録の合間などに 渡部豪太さんやスタップのみなさんに飲んでいただきました
   豪太さんはたいへん珈琲にご興味を持っていらして
   本篇にも登場しました つちうらブレンドを何杯も「おいしいー」と言って飲んでいただきました。102.png
   このように たくさんの方にこのコーヒーを飲んでいただけることが
   この町の名前の付いた珈琲を焼く私としてはうれしい限りです。
   
  こちらは ニコニコ珈琲ホームページからでもご購入できます
  もちろん さとふるさんからでも購入できます 
       さとふるさんでは ドリップバック珈琲タイプもご用意あります 

  

b0136223_13230014.jpg
       

 使用しました腕時計は 

  
CITIZEN Q&Q 10気圧防水 VR58-006 メンズ 

レディスモデルもあります

↓   
 

b0136223_10060824.jpg

   

いろいろなバリエーションがあります
シチズンスタンダード キューアンドキューシリーズ
*コーヒー抽出用には回転ベゼル機能付きを選んでください

シチズンさんー
全日本ネルドリップコーヒーモデル
作ってください 

このなつ 
発売のCDのお知らせ

南壽あさ子さん ♬
待望のセカンドアルバム !

forget me not


b0136223_10415498.jpg








待ち遠しいですねいまは・・しばしこの曲
「 勿忘草の待つ丘 」


配信リリース中  







b0136223_13073805.jpg

パノラマに続く アルバム forget me not 

どんな曲が風景が楽しめるのか?
いまから楽しみですね 101.png






[PR]
by ynicosan | 2017-07-01 13:06 | コーヒー豆 | Comments(0)


24節季コーヒーの旅 ~

「夏至 次候」 

菖蒲華 あやめはなさく 
夏至はいちばん日が長く 
日に日に暑くなります
逆に・・・
日照時間は冬に向けて
短くなります 

24節季の72候 いまは夏至 次候では

あやめ花咲く 

あやめ・・ 
あやめが花を咲かせると、
梅雨到来ということになります

ことしは空梅雨
あめもまばらですね

こんな風景を想像してみて
この季節の梅雨を感じましょう



b0136223_19091000.jpg
この季節 夕焼けを感じながらのコーヒー

これ 

ジャバ・ロブスタ WIB-1  

インドネシア ジャワ島 産出

ロブスタ種の最高級豆です 

ローストは イタリアンロースト 

スパイシーな香り と苦味の究極が堪能できます

b0136223_18013909.jpg

さて このジャバコーヒーおいしい抽出してみましょう 

極限のイタリアンロースト(苦味)なので
あまみが出ないと・・
ただただ、我慢大会になります

では・・

おすすめの円錐形(flowerドリッパー)x CAFECペーパーフィルター01 そろえて


b0136223_18023451.jpg
ジャバ・ロブスタ豆 イタリアンロースト 18g 中細挽き 

お湯は 100℃ 
蒸らしは30秒ほど
このように ↓ 

ドリッパー中心に 円を描かないで
落としてください 
b0136223_19201208.jpg
下 キッチンタイマー 58秒 この辺が甘みの増大が期待できます

  鼻を近づけて 薫りを嗅いでみましょう~ 


b0136223_18062901.jpg
マグで抽出しています~ 

150CC  ほどとりましたら (2分ぐらい)
終了しましよう  

さっ あまさと苦味のバランスはいざ!

b0136223_18073614.jpg
                 * ノエル店長は 薄く伸ばしたカフェオレ(調整豆乳)です



     タイマーは大事ですね  ♪    

b0136223_18092474.jpg
   


三洋産業さん CAFEC flowerドリッパー X ペーパーフィルター

b0136223_19311378.jpg
円錐形の内側形状が特徴で
絞り出すような甘みが表現できます 
優れたドリッパーです
ペーパーも同時に開発したので
この組み合わせは最強の円錐系ですね
*ドリッパー、ペーパーともにお取扱いあります

b0136223_18094445.jpg
2012年の日記でも
ジャバロブスタを綴っておりますので
見てくださいね

http://nicocoffee.exblog.jp/18539036/



  NHK Eテレ  で
  6月14日放送( 再放送6月 18日)の


  ふるカフェ系 ハルさんの休日  

   茨城・土浦編 

   # 土浦マルシェ  
   #ふるカフェ 土浦 
   #ハルさんの飲んだコーヒー

  ニコマルシェへの来場やふるさとコーヒー「つちうらブレンド」への

  問い合わせなどでたいへんなご反響いただいております

  一番 多い問い合わせに 

  「 ハルさんの飲んだコーヒーはどこで 購入できるのですか? 」などがあり
   
   ニコニコ珈琲のホームページ~  購入できます と案内させていただいております。

  https://nico-coffee.net/products/list?category_id=7     
  初めてのふるさと納税  さとふる ~ 購入できます 

   https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1010871

 
   *ニコニコ珈琲 で検索して つながり「さとふる」からもリンクあります

  
  ***  コーヒーの木 販売始めました *** 
  

  
b0136223_18090807.jpg
水栽培方式で育てています ♪ 

小 ¥450  大 ¥600   

夏に向けて ちょっとテーブルの上で 楽園気分 182.png

いかが? 


8月の音楽のおすすめ 

南壽あさ子さんの情報です 

2ndアルバム『forget me not』の発売が決定しました!

ファーストアルバムは 6月で夏を意識したアルバムでした 

今回は真夏にでます 

夏に向け楽しみですね 101.png

♬【初回生産限定盤】もあり 
<Blu-ray>
南壽あさ子 × ココダヨ』プレミアムフリーコンサートの映像
インディーズ時代のMusic Video 付です 


また、まだの方はこちらも 

配信でリリースされています 「勿忘草の待つ丘」 

いい曲です~

わたしは毎朝 この曲でコーヒーを淹れています


b0136223_13073805.jpg





8月9日(水)発売


http://www.yamahamusic.co.jp/news/detail.php?id=832&artist_id=256


夏の夕焼けが似合うジャバロススタコーヒーは 

店頭で 100g ¥550 です 








[PR]
by ynicosan | 2017-06-28 00:30 | コーヒー豆 | Comments(0)

6/14 放送・・・・・茨城・土浦編 

ふるカフェ系 「ハルさんの休日」

紹介された 城藤茶店 さんは連日満員御礼です 

および 本日開催されました パリの朝市「ニコ・マルシェ」も

朝早くからたくさんのお客様で会場はいっぱいでした。

ご報告まで ・・

本日の再放送 ハルさんの休日 ~ 見て

城藤茶店 および ニコニコ珈琲 (自家焙煎店)

へのバスご利用は 6/14更新 ハルさんの休日 茨城土浦編ご覧ください 

「ハルさんの飲んだコーヒー」ご購入希望の方も ニコニコ珈琲 ホープページより購入できます 





[PR]
by ynicosan | 2017-06-18 18:27 | コーヒー豆 | Comments(0)

> ハルさんの休日 情報 城藤茶店訪問 あり ↓ 

キリマンジェロ 薫り,
 味わい ことしは 当たり年 !

焙煎のさいご のころ
さぁ、 窯から炒り豆を出すか~
というタイミングであるかおりが
 
窯の中の温度          201℃ 
いつも煎りあがりチェックで
こうしてとりだして
煎りの色具合、煎り香を確認します

* 焙煎機から抜き出して様子を見ます ↓
 
b0136223_11521646.jpg

今回のこのキリマンジェロ豆は
      

コーヒーの木の皮
 のにおいを感じました
すると、においはするする ~
コーヒーの木の葉っぱの香へと変わり
青々しいというか・・              202℃経過
わかわかしいというか
とにかく葉っぱの香が出ました
 
さいごによく熟れたコーヒーの実の香ばしい甘み~ 203℃経過 
が出ましたところで そろそろ窯だし        204℃経過 
このあたりがミディアム・ハイローストです


b0136223_11511058.jpg
写真でコーヒーの木を見てみましょう

b0136223_10470000.jpg
   
b0136223_10484596.jpg
  「緑のおおきな葉が印象的ですね 」
   焙煎をしていてこういう(体験・体感)は少なくて
   コーヒーの木の履歴(生育記憶)が
   コーヒー生豆に残っており
   それが焙煎の工程でにおいとなって現れたのでしょうね
   
   コロンビア・ブラジルと比べると
   キリマンジェロの産地 (タンザニア)はアフリカ大陸
   す中米からはすこし離れていますね
   大陸が違うことから起きる
   当たり年の違い・・
   アフリカ大陸個別な当たり年ともいえます
   通例では ワインと同じ年の当たり年のコーヒー
   それは世界の日照時間のながさでだいたい決まります
   アフリカだけは別・・
   香りと味の個性的な 「 キリマンジェロコーヒー 」ならでは!
   ことしは少し遅れて解禁の新豆ですから
   どんな味わいを見せてくれるか楽しみです 
   (次の焙煎は6/13予定)
   
   じっくり味覚チャックをして
   味わいを見てみます 
   本日 6/13  焙煎予定なので
   よく煎って 「当たり年」の味、見極めたいと思います 
   
        コーヒーラベルシールは作成済み

b0136223_11034952.jpg


 ハルさんの休日 茨城・土浦編 もうすぐです 113.png
     予告動画あり ↑ 

 楽しみです♪ 
 どんなふうに撮れているのか? 105.png 

 みなさんも 
  「ふるカフェ系 ハルさんの休日」
                見てくださいね

 ということで 城藤さんちに 放映後の混雑が予想されるとさっそく
  放映前に行っとこう~ 

 ハルさんの食べた「ひよこ豆のカレー X  もちワッフル」 
 注文しました ♪ 
  
b0136223_11130260.jpg

b0136223_11133477.jpg
 ハルさん撮影時を振り返ると、工藤オーナーは 
      「 まるで 昔、劇団部にいたんでしたか?
         というほどの迫真の演技!でした  」

b0136223_11122170.jpg
     今から思い起こせば2年前の2月
       工藤オーナーがオープン前に
        ニコニコに託した・・・ 
       オリジナルの城藤ブレンドコーヒー作成は
       紙にこう綴っておりました 

    
    「 時を刻み積み重なる地域の記憶
      自分もそこに積み重なる感覚、

      霞ケ浦の湖面を流れるかぜのようなさわやかさ
      都会的な奥深い味わいを感じるコク・・

      朝昼夕、四季の情景とともに
      一期一会。 」
   
      工藤さんら~しい ロマン文学的~
           その思いをコーヒーつくりへ 
         それがこちら
         「城藤ブレンド」です 

 
b0136223_11123890.jpg
         *店内コーヒー豆販売あります 

     歴史観は コクのある深い味はフレンチローストで
           ヨーロッパ仕立てに
      霞ケ浦の風は つちうらの生活のなかに吹き込んでくる
           すこし湿り気を含んだひんやりとしたとても
           やさしいやわらかいすてきなかぜ・・
      風の雰囲気は コロンビアをころころころがして(焙煎釜・・) 
             すこし引き延ばして あまさ、おおらかさを出します
             そう! コロンビアの大地を吹く風を
             そっとコーヒーの豆の記憶から引き出して
             お借りします 
      
         2段目の
         都会的な奥深い味わい ?
              工藤さんに都会的?て
              「 都市ではない東京ではない
                もっとアジアなごみごみした
                人がぶつかり合う 
                アジアのいち(マーケット)のような 
                混沌とした・・あじ 」
                これには秘密のインドネシア豆を配合 
                アジアーな雰囲気を醸し出しました  
       けっこう難しい 町の描写や雰囲気 はたまたつちうらの歴史感
       でもなんだか真剣な工藤さんの言葉に城藤ブレンドコーヒー完成に
       至りました。 
       ハルさん収録では さらにそのコーヒーを全国へと広げるべく
       ふるさとコーヒー「つちうらブレンド」を紹介されました
        

b0136223_11130956.jpg
             ほんといごこちいい城藤茶店  
             娘ノエルも大好き♡
             もう1つのメニュー
             おとなのナポリタンをたべてご満悦でした

       すでに予告で放映されています茨城土浦編
       素敵に仕上がっていました(お城 土浦城??も立派に)

       あすは キリマンジェロ 焙煎後のレポート 

       ハルさん土浦編ツアー経路 きららちゃんバスで回る
       1 ハルさん土浦編 城藤茶店~ニコニコ珈琲 
       2 ニコマルシェ6/18 ~ 城藤茶店コース 
       ご紹介いたします 
       ふるカフェ系
       ハルさんの休日 まで あと2日 ではまた102.png
           

    










[PR]
by ynicosan | 2017-06-12 20:00 | コーヒー豆 | Comments(0)

ノエル作 こいのぼり


b0136223_08335210.jpg

気持ちの良い空にノエルの幼稚園で作ったこいのぼりが泳いでいます


ゴールデンウィーク ニコニコ営業案内から

きょう3日~ 日曜日 まで 営業いたします
*ただし 定休日の土曜日はお休みです
また次の週・・・

5/10 ~ 11 日  は撮影(城藤茶店)にてお店あいたりしまっていたりします
ツイッター・フェイスブック またはこのブログでお知らせできると思います
撮影はEテレ ハルさんの・・・ドラマです(こちらも告知できるようになったらお知らせします)101.png

ゴールデンウィーク 新商品お知らせ


b0136223_08335501.jpg

すでに ソフトクリームは 完熟メロンです 
「コクのあるあま~いかおりがおいしいです」

アップでもう1回

b0136223_08334812.jpg

ちなみにバックにあるかわいいコーヒーカップの看板は
4/17にオープンしました カフェ ルオム さんのマスターに作っていただきました

住所は 小美玉市 上吉影744-61です。 
ざっくり説明すると・・「茨城空港にちかく144号線をまっすぐ(エコスを曲がらず曲がると茨城空港ですね)
ひたすら行くと(3-4Kぐらい)ジィフル本田小川倉庫がありますそこを左折・・ 
すいません(-_-;)石岡方面から行くと左折です
手前に 野崎いちご園 の看板も この野崎さん「おいしいいちごがありますよ」102.png 
(ここのいちごをつかったスムージーがルオムさんのうりです)



b0136223_14235454.jpg

                 お店の中は



b0136223_14235879.jpg
                 すてきなご夫婦がおります

   ゴールデンウィーク中も営業・・・
   電話で確認してから 行くといいかも

   電話は 0299-52-1842 カフェ ルオム 
   ついで観光に 茨城空港やそらら(ショッピングモール)もおすすめですよ。

   コーヒーおすすめは ・・

   散歩に行ってから・・今日はのえるが幼稚園休みで
   たぶんどこかへ「つれてけ~」というので
   お店したの土浦第2小学校へ 散歩に行きます(ごまかす)
   
   また更新します 

   更新内容は

   でました ゴールデンウィーク特別品
    コールドブリューコーヒー クリアボトル 
    「パリーニャ版 巾着つき」!
  これこれこれ!!
  さとふるさんでもご購入できます 

  サードウェーブ最終章・・
  「flower ドリッパー」 淹れてみるとわかる~奥行き感が違う   

  でました つちまるカラーの「ふるさと珈琲 つちうらブレンド」
  つちまる使用許可いただきました
   
  新豆はいる! キリマンジェロ AA  

  初摘み    グァテマラ SHB

  新豆     コロンビア スプレモ

  初摘みいい感じです ブラジルパライソ S17-18

  これは」いいぞ! 初摘み  マンデリン

  ・・・午前中までには 更新します

お店もあいてますので こいのぼり見に来てください 












[PR]
by ynicosan | 2017-05-03 09:17 | コーヒー豆 | Comments(0)

更新1/14 あしたは ニコマルシェみなさん温かいコーヒー
淹れてお待ちしています
b0136223_19151188.jpg


*1/9 更新しました コロンビア・グァテマラ・ブラジル初摘み 
    見てね
    また、まだまだ福豆ブレンド販売中!
    かわいい新年用の珈琲缶もそろいます ⤵ 

    89回の1月15日 ニコマルシェ の話題も! 


   本年もよろしくお願いいたします
       ニコニコ珈琲 コーヒー焙煎士 松本 正 

b0136223_17493464.jpg

                                キリマンジェロ山

   小寒を過ぎ、寒さも本格的となって参りました。
   わたくしといえば・・
   年末のふるさと納税お礼品の荷物だしに明け暮れています
   まだ・・・31日注文に対応できていません(-_-;)
   
そんなこんなで コーヒーの焙煎は1/2から始まっています
   いい豆が何種類も出ていますので
   年明けの珈琲おすすめしたいと思います。
   → 更新 明日のマルシェでもコーヒー豆セール販売します 
    ぜひ!
  
   キリマンジェロ完熟 AA 
   
   アフリカ最大の産地 タンザニア
   写真でもわかるように雄大なキリマンジェロ山
   山腹ではすでに収穫が始まっています
   私の煎ったキリマンジェロは完熟の豆
   きりっといた印象のきれいな口当たりに
   深い余韻のある後味 完熟と言われる後味の甘味
   最高の煎り具合で上がりました
   完焙のタイミングは酸味が甘いかおりを出し始める
   ミディアム・ハイRoastです 
   
b0136223_17500922.jpg
   


  もう1つのおすすめは 限定数のモカマタリNo9 です
  
b0136223_17482193.jpg

     毎月数量限定の希少なモカですが
     イエメンアラブ共和国のNo9は・・ 
     モカフレーバーが
     コーヒー抽出時のお湯をかけた段階から
     たかく香り出します。
     この豆のRoast具合はミディアムRoastです
     口に含むとモカフレーバーを従えた香ばしい
     深い味わいがのど越しまで入ります。
     
     
b0136223_18224819.jpg

       うえの写真は、現在海岸になっているモカ港です
       この港の名前がコーヒー名の由来。
       ここイエメンがコーヒーの発祥の地と言われています。
       コーヒー物語・・・
       どうりでモカコーヒーには深い味わいのなかに
       なにかロマン的な雰囲気の薫りも感じられるわけですね 063.gif

       ただいま店頭で在庫ありますので
       「 買えます!早い者勝ちでーす 」 
       こちらも マルシェ価格で購入できます!

    つぎのおすすめは コロンビア スプレモ新豆 です
    この豆 やわらかいですよ ( 味わいが )
    焙煎は 極力苦みをおさえました
    ミディアム煎りでも・・ミディアムでは物足りないので
    19秒ほど先へ焙煎を進ませ ハイRoast手前 ミディアム・ハイRoastにしました
    香ばしさ、柔らかさが口につたわり
    1口また1口と飲み干すたびにあまさ・香ばしさ・深みが複雑に
    口の中に広がります。

    コロンビア豆の収穫はおおまかに1年で2回。 
    今回の新豆はその1回の新豆ですね。 
    春先にもう1回新豆初づみが来ますので、
    そのものと今回のものと比べてみるといいでしょう
    
    
b0136223_17483609.jpg

                           コロンビア 肉厚で大粒 
                           肉厚は 味わいのふくよかさ
                           大粒は おおらかさのあじ
                           形から読み取れるコーヒーのあじ
b0136223_17490189.jpg
               かわいい馬さん コロンビアコーヒー産地の地形は
               急な段々畑 馬さんロバさんが唯一の運行手段
               機械が入れないから収穫は「手摘み
               車が入れないから「ロバで引く」
               なにかコロンビアの美味しさの原点をこの写真は
               感じさせてくれますね 
              (コロンビアの美味しさの原点)
 

       どうぞ!ニコニコのコロンビア、おいしいですよ!
       丁寧にこのコロンビア豆を現地の風景を想いながら
       現地の風景が見えるような香りにRoastしました。
       コロンビアの肉厚な豆に
       じっくりゆっくり火を入れて、
       コロンビアコーヒーの神髄が感じられるコーヒーに仕上がりました。

       どんどん紹介します ♬
       なんといっても
       2日の日から休まずどんどん煎っているので
       上がりが調子いいです。
       おいしい豆が数限りなく店頭にあります

       そこでこれ 店頭で早くも人気の 
       グァテマラSHBコーヒー豆 です。
       ストレートコーヒーの味覚人気ナンバーワンのコーヒーですね 
    
b0136223_17495368.jpg

       ミディアム・ハイRoastに仕上げました。
       ここの窯止めのRoastだと まだ酸味が残りますが
       この残った酸味が酸っぱくなく
       甘いです。 ここをもうすこし煎ると(20秒ぐらい)
       さらに甘味が増しますが 苦みが少し付きます。
       苦みをおさえて・・煎る
       甘味と香ばしさグァテマラらしい旬の季節感は
       ここのポイントで止めることですね。 
       どうしてもRoastな苦み感を付けてしまいますと
       旬の味はさぁーと姿を消してしまいます。
       同じように【逆】に浅いRoastも ここより手前で上げると(Roast)
       薄い色と酸っぱみと甘さの軽減が出てしまいますね。
        
       グァテマラの豆は 小粒で丸いです。
       焙煎中、窯の中でコロコロ転がります
       コロッコロッ・・コロコロ 
       この窯内の転がりをイメージしないとなかなか
       うまく煎れません
       逆に大粒の肉厚なコロンビアは
       窯の中で 
       パタン、パタン、パッタン・・
       すこし重たそう~
       
       グァテマラ豆の丸い形は原種です
       「ギュ」っと 甘さが詰まっていることをイメージします
       しかも原種の太鼓のあまさを引き出すのです!
       火加減が難しいのですね
       コロコロ転がってなかなか火力の集中が難しく、
       強く火を当ててしまうと焦げてしまいます。

       では どうしらた・・
       この小粒のグァテマラ豆の旬の味、甘さを引き出せるのか?
       
       ヒントは この絵 イソップ童話の中にありました!
               
b0136223_14012867.jpg
            懐かしい・・
       
            この物語は
        「北風と太陽」ですね。
            物語を読み返すと
            あるとき、北風太陽が力比べをしようとする。そこで、
            旅人の上着を脱がせることができるか、という勝負をします。
            まず、北風が力いっぱい吹いて上着を吹き飛ばそうとする。
            しかし寒さを嫌った旅人が上着をしっかり押さえてしまい、
            北風は旅人の服を脱がせることができなかった。
            
b0136223_14012398.jpg
             次に、太陽が燦燦と照りつけた。すると旅人は暑さに耐え切れず、
             今度は自分から上着を脱いでしまった。
             これで、勝負は太陽の勝ちとなりました。

             北風は 焙煎の火力・・
             力任せに豆を煎っても・・ですね
             豆はアチアチッと本来の味を逃がしてしまう
             焙煎の技術は
             火力ということですが
             本質は コーヒー豆への想いだと
             いかにそのもの(コーヒー豆)に寄り添い
             想い、そのもののの行く方向へ
             導いていけるかがそのものの力を最大限に
             発揮できます。
             窯の中でどのように転がり
             どのような温度を浴びて(熱伝導)
             感じて 何をどう持っているのか?
             考え感じてあげることが
             その豆の一番いいところのおいしさを引き出せます
             火力という力(北風)だけではなく
             いまから向かうべくコーヒー豆と対峙して
             すべてを感じられたときその豆と対話(焙煎)が
             完結すると考えました。

             いる豆に対して
             私は 考えます~
             そして問いかけます? 
              
             「この豆はどういう世界を見て
              どういう思いでこの地へきたのだろうか?」

             そう考えるようになってからの焙煎は
             よくよくいい焙煎が出きたような気がします
             要は火力に頼らない
             豆をあぶらない
             なにかコーヒーと一緒になった
             焙煎がしたかったのですね。 

             北風と太陽 
             物事への取り組み(アプローチ)は
             ちからそのもののパワーも大事ですが
             そのものへのやわらかい気持ち(手触り感)が
             相手に伝える(伝導力)になり
             よりよい大きなおいしさ(結果)に
             変わるよう感じました。
             その発見はこの物語にありました
            
             というわけで
             長くなりわかりずらい表現もあり
             難解でしょうが・・
             このグァテマラ(そうグァテマラのすばらしさ!)
             のおいしさは格別です!
             完熟ですよ~ 

           このまま 初摘み ブラジルサントススクリーン18
                    の紹介です


           北部アマゾン川領域での豆は
           ブラジルのなかでも個性的と言われています
           この初摘みはそのアマゾン川流域の
           スクリーンサイズ18です
           口当たりのソフト感
           後味の珈琲らしいほろっとさせる
           香ばしさはコーヒー本来のあじ
           さすが!ブラジルコーヒーですね
           ブラジルは私が一番ホッとするコーヒーです。
           そしてコーヒーらしいコーヒーです063.gif


       
b0136223_10173231.jpg

   新春の華やぎのある香り~ 


    福豆ブレンド まだまだ、ありますよ
   エメラルドマウンテン 
   モカ・マタリNo9
   新豆コロンビア
   初摘みブラジル 

   の競演は見事です 
   それぞれの旬の味が それぞれの香りを競い合う形で
   花を開いています
   いまなら 黒い紙筒に入れてコーヒーギフトにもお使いできますね018.gif 

 このコーヒー豆は店頭でも大人気です
 そのまま 
 15日のマルシェまで煎り続けますので
 いつ買いにいらしても大丈夫です

  第89回 ニコマルシェ 
       今週末です! 
      ↓    
             
            週末は 今年最初のマルシェです

b0136223_17501899.jpg
これは昨年の1月のマルシェの風景
b0136223_17480814.jpg
たのしそう! アコーディオンも弾かれていますね
もち♬ シャンソンです 
 パリみたい~ 

      90回記念のマルシェ は今年を占う朝市になります
      100回を宣言するとともにどこよりも早くマルシェの原型を作ってきた
      ニコマルシェはさらなる挑戦を始めます
      その説明的なマルシェになるでしょう
      朝から気分のあがる店舗やキッチンカー集合!!
あのホットドックラックスさんも来ますよー
      今年のニコマルシェは1味違います056.gif

   マルシェが変わる! 
 
ニコマルシェの公式ホームページはこちら >https://nicomarche.jimdo.com/



b0136223_18044957.jpg



b0136223_11480288.jpg



ことしニコニコ珈琲は
「ネルドリップコーヒー元年」を宣言!します
全国へネル普及、ネル文化の啓もう活動を行います。
これは、日本におけるコーヒー文化の将来に向けて
日本独自の珈琲文化の構築へ向けた
第一歩となると考えたからです。

いま日本は今までにない
「コーヒーブーム」
「ハンドドリップブーム」に沸いています。
海外からのサードウェーブのからですね
すこしコーヒー離れが進んでいた
昨今の珈琲業界において
このブームは若い年齢層への
コーヒーブームの火付け役となりました
「ファッション性」
「デザイン性」
を取り入れたコーヒーの世界観の広がりでもありました
8大コーヒー都市・・・
ロンドン、メルボルン、レイキャヴィク
ローマ、シンガポール、シアトル
ウィーン、ウェリントン 

聞きなれない名前もありますね
ロンドン、メルボルンなんとかわかりますが・・
レイキャヴィクて???
アイスランドなんですよね~
ローマも行きたいし、シアトルはサードウェーブ発信源
ウェリントン??どこ?
ニュージーランドでした!
ここはユニークでこんな特集もありますよ
> ウェリントンの朝カフェ歩き
https://nzlife.net/archives/tag/朝カフェ歩き
たのしそうー
世界的にもサードウェーブひろがっていますね 
ところであれ?
なぜ?日本が東京が入っていないのー
と、感じた方いませんか?
そうです全然・・入っていません
まぁーパリも入っていないし
ミラノもないからいいか
なんて思わないで
シアトルブルーボトル(サードウェーブの火付け役)
なんか、日本の喫茶店文化からえいきょううけているのですよ

全日本ネルドリップコーヒー協会は
「日本の珈琲文化を構築し
世界に発信できる
これぞ!日本の珈琲文化といえる
日本人ならではの発信できる
コーヒー文化の構築を目指します。
その足掛かりは
「24節季焙煎法」
うたを詠むように日本の四季をコーヒーの旬で表現する
この焙煎法は世界各国から届く珈琲生豆を
日本の四季に合わせた焙煎方法により
日本独自のコーヒーの味文化に変換することにより
日本人たる日本の珈琲文化
世界に発信できるものと考えます

皆さんもどうぞ
全日本ネルドリップコーヒー協会活動ご注目ください
また、このコーヒー豆ほんと素敵ですよ・・
ニコニコ珈琲から販売されます
コーヒー豆
のちのち
ホームページ上で
購入できますようただ今準備中です
ぜひ!日本の四季折々を
コーヒーの香りで
楽しみましょう!

今でも全国へ
ヤマト便にて配送できます
ホームページ上のメールから
あるいは電話でもFAXでも受け付けていますので
ご連絡お待ちしています

ふるさと納税サイトからでも購入OKです
ふるさとコーヒー「つちうらブレンド」
>さとふる https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1010871

今年もよろしくお願いいたします



入荷!コーヒー缶
好評につき
赤缶、黒も入荷しました
b0136223_10121863.jpg
200ℊ用 
* 白 も在庫あります
¥500 
コーヒー豆購入の方には
¥50サービス 



南壽あさ子さんCD発売中!
昨年 少女歳時記に続き
待ってましたの「もう1つの冬」
聴きどころ満載の冬のアルバム
ニコニコ珈琲で購入できます
オリジナル直筆ポストカード付です

b0136223_18042765.jpg
もう1つの冬 すでに名盤押し!

1.カシュカシュ

さむいですねー
雪も冷たそう
でも南壽さんの声
温かいですね~🎵 
それがジーンと伝わるPV見てね

カシュカシュ ⛄

なんと3番を細野晴臣氏がボーカルで参加しています

ニコニコにはほかにも南壽あさ子さんのCDがたっぷり

こちらも冬を満喫 🎵

b0136223_17293673.jpg
少女歳時記・・・
このアルバムを聴いたのが
2015.10.25

オリオン座がのぼる夜空を見つつ
北関東自動車道のクルマの中で聞きました ☆彡
この日は
群馬桐生有鄰館
南壽あさ子 47都道府県 " Panorama " Tour 2015の帰り道
発売真近ということもありましたが
クルマを運転しながらの帰路
窓ガラスにのぼりつつのオリオン座
南壽さんのこのアルバムと相まって
思い出深い記憶を残しました
ほんと!いいアルバムです!

こちらは ⤵
DVD付
全曲のDVDピアノ弾き語り!
一人ひとりの平和へのやさしさ
旅立ちの想いが
すてきなうたです

b0136223_18035818.jpg

このほかにも
b0136223_18035110.jpg
インディーズ時代の名盤も販売中!
「歌うことだけは」必見 🎶




   
   
   








     










      
















   









[PR]
by ynicosan | 2017-01-08 18:38 | コーヒー豆 | Comments(0)



   本年もよろしくお願いいたします
       ニコニコ珈琲 コーヒー焙煎士 松本 正 

b0136223_17493464.jpg
                                キリマンジェロ山

   小寒を過ぎ、寒さも本格的となって参りました。
   わたくしといえば・・
   年末のふるさと納税お礼品の荷物だしに明け暮れています
   まだ・・・31日注文に対応できていません(-_-;)
   
そんなこんなで コーヒーの焙煎は1/2から始まっています
   いい豆が何種類も出ていますので
   年明けの珈琲おすすめしたいと思います。

   キリマンジェロ完熟 AA 
   アフリカ最大の産地 タンザニア
   写真でもわかるように雄大なキリマンジェロ山
   山腹ではすでに収穫が始まっています
   私の煎ったキリマンジェロは完熟の豆
   きりっといた印象のきれいな口当たりに
   深い余韻のある後味 完熟と言われる後味の甘味
   最高の煎り具合で上がりました
   完焙のタイミングは酸味が甘いかおりを出し始める
   ミディアム・ハイRoast 
   
b0136223_17500922.jpg
   


  もう1つのおすすめは モカマタリ No9 です
  
b0136223_17482193.jpg
     毎月数量限定の希少なモカですが
     イエメンアラブ共和国のNo9は モカフレーバーが
     コーヒー抽出時のお湯をかけた段階から
     たかく香り出します
     この豆のRoast具合はミディアムRoastです
     口に含むとすでにモカフレーバーを従えた
     味わいがのど越しまで入ります
     
     
b0136223_18224819.jpg
       写真は現在は海岸になっているモカ港
       この港の名前が付いたこのコーヒーは
       コーヒーの発祥の地と言われています
       コーヒー物語・・・
       どうりでモカコーヒーには深い味わいのなかに
       なにかロマン的な雰囲気の薫りも入っていますね063.gif

       ただいま店頭で在庫ありますので
       「買えます!早い者勝ちでーす」  

この後 ブラジル初摘み コロンビア新豆 グァテマラ完熟 更新しますので
あす1/9 祝日 営業しています 006.gif

週末は 今年最初のマルシェです

b0136223_17501899.jpg
      90回記念のマルシェは今年を占う朝市になります
      100回を宣言するとともにマルシェの原型を作ってきた
      ニコマルシェはさらなる挑戦を始めます
      その説明的なマルシェになるでしょう
      朝から気分のあがる店舗やキッチンカー集合!!
      今年のニコマルシェは1味違います056.gif

   マルシェが変わる! 昨年の1月のニコマルシェの風景

   
b0136223_17480814.jpg
    では ・・
    夜の更新を・・

    ニコマルシェの公式ホームページはこちら >

    
   
   








     









      
















   









[PR]
by ynicosan | 2017-01-08 18:38 | コーヒー豆 | Comments(0)



   本年もよろしくお願いいたします
       ニコニコ珈琲 コーヒー焙煎士 松本 正 

b0136223_17493464.jpg
                                キリマンジェロ山

   小寒を過ぎ、寒さも本格的となって参りました。
   わたくしといえば・・
   年末のふるさと納税お礼品の荷物だしに明け暮れています
   まだ・・・31日注文に対応できていません(-_-;)
   
そんなこんなで コーヒーの焙煎は1/2から始まっています
   いい豆が何種類も出ていますので
   年明けの珈琲おすすめしたいと思います。

   キリマンジェロ完熟 AA 
   アフリカ最大の産地 タンザニア
   写真でもわかるように雄大なキリマンジェロ山
   山腹ではすでに収穫が始まっています
   私の煎ったキリマンジェロは完熟の豆
   きりっといた印象のきれいな口当たりに
   深い余韻のある後味 完熟と言われる後味の甘味
   最高の煎り具合で上がりました
   完焙のタイミングは酸味が甘いかおりを出し始める
   ミディアム・ハイRoast 
   
b0136223_17500922.jpg
   


  もう1つのおすすめは モカマタリ No9 です
  
b0136223_17482193.jpg
     毎月数量限定の希少なモカですが
     イエメンアラブ共和国のNo9は モカフレーバーが
     コーヒー抽出時のお湯をかけた段階から
     たかく香り出します
     この豆のRoast具合はミディアムRoastです
     口に含むとすでにモカフレーバーを従えた
     味わいがのど越しまで入ります
     
     
b0136223_18224819.jpg
       写真は現在は海岸になっているモカ港
       この港の名前が付いたこのコーヒーは
       コーヒーの発祥の地と言われています
       コーヒー物語・・・
       どうりでモカコーヒーには深い味わいのなかに
       なにかロマン的な雰囲気の薫りも入っていますね063.gif

       ただいま店頭で在庫ありますので
       「買えます!早い者勝ちでーす」  

この後 ブラジル初摘み コロンビア新豆 グァテマラ完熟 更新しますので
あす1/9 祝日 営業しています 006.gif

週末は 今年最初のマルシェです

b0136223_17501899.jpg
      90回記念のマルシェは今年を占う朝市になります
      100回を宣言するとともにマルシェの原型を作ってきた
      ニコマルシェはさらなる挑戦を始めます
      その説明的なマルシェになるでしょう
      朝から気分のあがる店舗やキッチンカー集合!!
      今年のニコマルシェは1味違います056.gif

   マルシェが変わる! 昨年の1月のニコマルシェの風景

   
b0136223_17480814.jpg
    では ・・
    夜の更新を・・

    ニコマルシェの公式ホームページはこちら >

    
   
   








     









      
















   









[PR]
by ynicosan | 2017-01-08 18:38 | コーヒー豆 | Comments(0)



   本年もよろしくお願いいたします
       ニコニコ珈琲 コーヒー焙煎士 松本 正 

b0136223_17493464.jpg
                                キリマンジェロ山

   小寒を過ぎ、寒さも本格的となって参りました。
   わたくしといえば・・
   年末のふるさと納税お礼品の荷物だしに明け暮れています
   まだ・・・31日注文に対応できていません(-_-;)
   
そんなこんなで コーヒーの焙煎は1/2から始まっています
   いい豆が何種類も出ていますので
   年明けの珈琲おすすめしたいと思います。

   キリマンジェロ完熟 AA 
   アフリカ最大の産地 タンザニア
   写真でもわかるように雄大なキリマンジェロ山
   山腹ではすでに収穫が始まっています
   私の煎ったキリマンジェロは完熟の豆
   きりっといた印象のきれいな口当たりに
   深い余韻のある後味 完熟と言われる後味の甘味
   最高の煎り具合で上がりました
   完焙のタイミングは酸味が甘いかおりを出し始める
   ミディアム・ハイRoast 
   
b0136223_17500922.jpg
   


  もう1つのおすすめは モカマタリ No9 です
  
b0136223_17482193.jpg
     毎月数量限定の希少なモカですが
     イエメンアラブ共和国のNo9は モカフレーバーが
     コーヒー抽出時のお湯をかけた段階から
     たかく香り出します
     この豆のRoast具合はミディアムRoastです
     口に含むとすでにモカフレーバーを従えた
     味わいがのど越しまで入ります
     
     
b0136223_18224819.jpg
       写真は現在は海岸になっているモカ港
       この港の名前が付いたこのコーヒーは
       コーヒーの発祥の地と言われています
       コーヒー物語・・・
       どうりでモカコーヒーには深い味わいのなかに
       なにかロマン的な雰囲気の薫りも入っていますね063.gif

       ただいま店頭で在庫ありますので
       「買えます!早い者勝ちでーす」  

この後 ブラジル初摘み コロンビア新豆 グァテマラ完熟 更新しますので
あす1/9 祝日 営業しています 006.gif

週末は 今年最初のマルシェです

b0136223_17501899.jpg
      90回記念のマルシェは今年を占う朝市になります
      100回を宣言するとともにマルシェの原型を作ってきた
      ニコマルシェはさらなる挑戦を始めます
      その説明的なマルシェになるでしょう
      朝から気分のあがる店舗やキッチンカー集合!!
      今年のニコマルシェは1味違います056.gif

   マルシェが変わる! 昨年の1月のニコマルシェの風景

   
b0136223_17480814.jpg
    では ・・
    夜の更新を・・

    ニコマルシェの公式ホームページはこちら >

    
   
   








     









      
















   









[PR]
by ynicosan | 2017-01-08 18:38 | コーヒー豆 | Comments(0)