人気ブログランキング |

カテゴリ:ネルドリップ ( 10 )

「ライティング・ゼミ」1DAY講座 in 土浦 

に参加させていただきました。

「プロも通う!というコピーにつられて・・」

最近 1年越しで とろとろ書いています「ネルドリップコーヒー教本」

なんとなく 不完全燃焼…… スランプ ……  

そこで ドンぴしゃで  「ライティング・ゼミ」 参加しました101.png

PLAYアトレ(土浦駅)に5/31にオープンしました 天狼院書店さん

みなさん知っていますか? ここで6/29 (土) ゼミが行われました。

今回の講師を務めた 川代さんいわく 天狼院書店は 「読み事以上の体験」を味わえる書店

もっというと こんな書店他にない ゼミでは 

天狼院は シルク・ドゥ・ソレイユ だ! と 

かっこいい (授業の内容の参考のお話です)



b0136223_20291307.jpg
      久しぶりの授業はかなり有意義でした

      80分の時間でしたが グループ討議ありなど 久しぶりに楽しみました

      最後にライティングの技術は  知っていても 活かせるのは 量!ですと締められて

      宿題 2000字提出 x 2回 (2週) 

      結構 時間も締切ありで頑張らなければ  

      でも これで いい教本を書いていく少し方向が見えてきました 

      「 ありがとうございます 」<(_ _)> 


      ブログの書き方も変わるかな 101.png

      昨年の夏から始まった 教本つくり。

      今年の夏終わるかな・・ 








 
















by ynicosan | 2019-07-01 20:44 | ネルドリップ  | Comments(0)


あすから始まる駅前PLAYアトレさんのスタンプラリーイベント。
スタンプ設置個所は全部で8か所

ニコニコ珈琲店頭にもNo3のスタンプ設置されました
 

自転車の方 割引サービスあります。

また 人気の珈琲ゼリーやらエスプレッソで作ったソーダなどもご用意
「 みなさん スタンプ押しに来てくださいね 」 

   
b0136223_19384593.jpg
                6月のマルシェで大人気でした
                爽快感全開のおいしさ!


 
b0136223_17413964.jpg
                 コーヒーの花から採取しましたはちみつ入りのゼリー
                 とろっとして後味に何とも言えないはちみつの薫りが
                 一味違います


                     
b0136223_20035810.jpg
                  *スタンプ台紙はアトレさん1Fル・サイクさんにあります 



                 あすの朝は グァテマラSHBをテイステングいたします
 
                 焙煎4日目のものを用意してネル抽出します

                 いま店頭で1番人気は マンデリン グァテマラ コロンビアの順ですね

                 やはり 収穫したては フレッシュでおいしいですね

                 ここのところ あたまが痛かったり 足が重かったりで

                 体が思うようにききません。

                 こういう時は暖かいお風呂に入って

                 寝てしまうのがいいかな

                 皆さんも この梅雨の時期 体調を崩していませんか? 


                きょうは みなさん早めに睡眠しましょうね 101.png



                  この歌で おやすみなさい 173.png



                



                 
            2012/02/05 に公開

            南壽 あさ子/ 回遊魚の原風景 

               








































by ynicosan | 2019-06-20 20:16 | ネルドリップ  | Comments(0)

梅雨に入りましたね

今宵 外ではたくさんの雨が降っています。

すこし話します 「24節季のこと・焙煎のこと」

24節季では 芒種。 

二十四の節気がはじめて勢ぞろいしたのは、文献上では「淮南子」 
の「天文訓」の巻です。この時「芒種」もはじめて登場します。

古代中国文明の中で徐々に成立した24節季は最初、
夏至と冬至が基準点に(二至)。

次に春分と秋分(二分)が作られて 4つ。
さらにその中間点に立春・立夏・立秋・立冬(四立)が成立され8つ。

この8つの大切な節気の間にそれぞれ二節ずつがさらに配されて、
二十四の節気がはじめて勢ぞろい。BC2世紀ごろと言われています

初夏から仲夏にかけての季節の持つ特性をあらわしした「芒種」は

カマキリが目覚め、蛍が生まれ、梅のみが黄色く熟れる 

自然の営みを冷静に観察し生活への道しるべを語ります

こう語ります 、
「天が陰を發しなければ萬物が生育せず、地が陽を發しなければ萬物が成熟しない。」

冷静な観察眼、言葉へのこだわり、自然への敬意、愛情を感じます

また、風景へのあこがれのうたのようなものもあり

あらためて 古代人のロマンの強さ、深さを感じます。

一気に24節季への気持ちを書きましたが

焙煎を初めて2年後ぐらいに

この24節季に出会いました 


b0136223_21394964.jpg
丁度 焙煎難度の高いこの梅雨の時期 昔、コーヒー修業時代

世田谷のミネルバ(自家焙煎店)のオーナーおばさまが 「24節季カレンダー」を利用している

とおっしゃっていて・・・そのころは焙煎はしていなかったのでなんとなく聞いていました。

ミネルバおばさま曰く「12月カレンダーでは焙煎に合わない」。

焙煎と格闘していたその頃 これは!と研究を始めました。

10年ぐらい24節季を相手に焙煎を続けていたある日

「季節に合わせていては遅い(焙煎が)先をとらえなければ」と感じました。

カレンダーは思い出を書き込んだり、予定を入れてその予定日を確認する

現在進行形の道具と言えます。

24節季カレンダーを読んでいくうち 自然への預言というか農業用カレンダーというか?

そういった感じが見えてきました。

こういうのがあります 「地表はまだあたたかい季節でも空のうえでは冷たい空気が居て すこしづつ

下に降りてくる それが地表の何かに作用している 」なんとかかんとか・・・

つまり 地上の我々にはわからないうちに天空では冬の準備をしていて空から冷たさが来たり

暑いは 土の中から暖かさが響いて来るする 」と24節季はふとした自然のその節、起こりを

教えてくれるのです。この予言のような地上に住む我々が感じにくい季節の起こりのメッセージを

「焙煎に活かす」ことができれば「季節を先取りして焙煎に応用できる!」

その日からの焙煎はその前の焙煎とは次元が違う感じでした。

われわれ人間は「皮膚感覚を殺して」生活している。

特に生活の中では皮膚感覚を鈍感にしていく工夫がされています

エアコン テレビ ヒートテック など

これにより快適を手に入れています

わたしもその恩恵をすべて手に入れています。

(でもスマートフォンは持っていません・・というか携帯電話を所有したことがありません(^_^;))

なぜ 季節に追われることが?焙煎をうまくできないことなのか・・

季節を予感して先に感じられるとなにがコーヒーをおいしく焙煎できるのか?

それでは長くなってきましたので明日、またお話したいと思います。

焙煎の革命のことも

では お休みなさい 177.png


雨の夜は ゆっくりこんな歌で休みましょうか





"回遊魚の原風景" 南壽 あさ子  

2012/02/05 に公開

世界観が素敵ですね ♪ 







by ynicosan | 2019-06-10 22:12 | ネルドリップ  | Comments(0)


すかっとした エスプレッソのドリンクないかなーと

こちらは エスプレッソソーダ

炭酸が効いていてレモンフレーバーが清涼感~

テイクアウト/店内 

b0136223_19384593.jpg
   ネルへの道 7 

 気温が上がり 湿度も高くなる 日本の夏 

 コーヒーがおいしいとは言えない環境が「梅雨ですね」

 口当たり コク 甘み  3拍子がおいしさのポイント

 湿度があがったら または 雨の日(梅雨の時期以外でも)は

 舌先・口当たり周辺が 重く感じます

 湿度を感じて 感覚が重くなるのですね

 こうゆう体調のときは 

 なるべく 口当たりを軽いとかドライ感などを演出すると

 「 体感でおいしいと感じていただけるでしょう 」


では この時期 一番新しい(収穫したての)ガァテマラSHBを使用して

 おいしい(梅雨)の抽出を考えてみましょう 

蒸らしは 軽く 短く  スゥーと 下に1滴抽出液を落してしまいましょう
(ドライ感の演出)

               蒸らしは「 軽さ 」がポイント 

               早めに蒸らしを終えましょう

b0136223_18205211.jpg
              写真は ネルですが ペーパードリップも同じです

              


               下のタイマーは14秒を示していますね
               下にコーヒーエキスが出てきていますね
               早く通すことにより口当たりのドライ感を作ります

b0136223_19451691.jpg
              落としながらも(35秒)まで注湯を止めることなく
              ゆっくり少しずつでもお湯を入れていく

              口当たりへの味覚の作り方は

              抽出初めの「蒸らし工程」がそのポイント部分です

              ここをいたずらに伸ばしたり・じっっくりいこうとして

              重い感じのするテイストや渋い味がしたに残ってしまったりします

              口当たりのドライ感の「蒸らしのイメージは・・」
            
              いかに短い時間でドリッパー内の珈琲の温度を上げるか?

              その後は1分20秒までは注湯ピッチを緩やかに

              ども少しずつ早めていきながらいきながら
              (ピッチを速める=ドリッパー内の珈琲の温度が上がる)

              1分20秒後は いかに早く2分以内

              目標の珈琲量を取れるかがポイントです

              全体の抽出時間が2分超えるようですと

              重い感じのするコーヒーになりがちです
              
              いかに高温のドリッパー内の珈琲温を保てるか

              あるいは温度を上げられるかが

              高地産(固い) 小粒(より固い) 原種(甘い後味)

              の特徴のグァテマラコーヒーの
              個性を引き出せるかということですね   


              では チャレンジしてみましょう

              高温を保てれば 新豆の新録の薫りが出てきます!

               http://nico-coffee.net/products/detail/20



                 

b0136223_20113104.jpg

                収穫したてのグァテマラは大変おいしいです

                予定では 6/7 あさ 焙煎します

                煎りたてのグァテマラをぜひ! 


                では おやすみなさい 

          
                夏のお中元 コーヒーゼリー&水出しコーヒー詰め合わせ
                クリアボトル付き

b0136223_19060597.jpg

                コーヒーゼリー&水出しコーヒー(1L用)

b0136223_19063193.jpg
              

            さて この曲で 1日を終えるしあわせ

            


            2012年6月6日発売 南壽あさ子 1st single「フランネル」表題曲。
            南壽あさ子 1st single「フランネル」

            記念すべき1曲目、

            「 デビュー7周年、おめでとうございます 」101.png
      












by ynicosan | 2019-06-06 20:25 | ネルドリップ  | Comments(0)

5/1 新年号 「令和」

  初春の月にして、気淑(よ)く風らぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫らす

「新天皇陛下の即位」 を見ながら

きょう1日を仕事をしていました。

ネルへの道 その6 は ゴールデンウィークシーズンになると

 「 インドネシア スマトラ・マンデリンG-1 」が新豆として

 旬をむかえます。

b0136223_20080147.jpg

             新豆?てなにと・・・

             よく お店でも言われます

             「 収穫してすぐの豆(生豆)です  」

              どんな?味なの?

             「 口当たりにフレッシュな香りを感じます 」

              「 アツアツのお湯で淹れて 香りを出してください 」

               * 注湯温度が高いほど 香りの出が強いです 

              マンデリンハンドドリップ1ポイント

              ・ 蒸らしはじっくり45秒

              ・蒸らしも含めた抽出工程は 2分30秒
               量はさておき 2分30秒になったら
               抽出を止めてみてください
              
              ・挽き目は やや中挽きやや細め (苦味がよく表現されます)
              
               * ポイントはペーパーでもネルでも同じで大丈夫です
b0136223_20081876.jpg
              マンデリンはネルドリップ向きな豆ですね

               ネルでハンドドリップしてますと 甘く濃い薫りが

               抽出時から感じられます 

              こく・かおり・苦味の心地よい味わいが

              バランスよく出ています。

              KONOさんの厚めのネル布が
              いい感じのこくを表現してくれます

              
b0136223_18104576.jpg
         
              
              ペーパーなら メリタさんのアロマフィルター (コク重視)

              三洋さんのflowerドリッパーがいいですね (甘みがでますね)


              >産地最短の新豆は マンデリン こちらから混入可能

               焙煎はあす 5/2 予定です

              






b0136223_20254759.jpg
               令和 をむかえて まずは1杯 

               マンデリンは 満足のいく1杯に応えてくれるでしょう

               また 令和という時代を切り開く いい仕事をしたときにも

               また 飲みたくなる 特別なコーヒーになることでしょう

              
           いい仕事 今年を考えてみて

           改めて コーヒーのことを考えて 

           マンデリンを飲みながらじっくり考えてみます 

           では おやすみなさい 

          
           きょうは この曲を ♬ 

           
               

           
南壽あさ子さん 『flora』
2016年09月28日(水)発売

北海道の景色がきれいですね

南壽さんの歌声が 改めて 透明で 自由で

空気に溶け込んで 北海道のたかい空に 

上っていく感じ (浮遊)がいいですね 

「令和」 ぽい? 

 













 

   




by ynicosan | 2019-05-01 20:39 | ネルドリップ  | Comments(0)


ネルへの道 その5 

 「 平成を振り返る 」


 平成は明日で最後ですね 

 ちょっと コーヒーと振りかえってみたいと思います

 平成4年にコーヒー業にはいり

 平成7年に松本兄弟珈琲店を開業しました 

 その後 ニコニコ珈琲に店名を改名 

 いまに至ります。

 コーヒー人生27年 平成とともに歩んできました。

 あしたは たっぷりコーヒーを味わって

 コーヒー好きな人と話をたっぷりして

 平成とお別れしたいと思います。

 平成は 「ネル(drip)とすごした時でもありました」

 
b0136223_18205211.jpg

  ネルを知りたいと思い ネルドリップを練習して・・

  修業店の下北沢店で早く お客様にコーヒーを淹れたくて 

  自宅の小田急線、梅ヶ丘の公園をマラソンしたり(体つくり)

  休みの日は コーヒー店5軒廻ると決めて300件を数えました。

  ネル抽出の試行錯誤は 独立した地元つちうらに帰ってきても続きます。

  修業時代のSさんやSTさんの後ろ姿や手、指先の動かし方を思い出しては

  体使いを試して抽出していました。

  その間 兄の煎る珈琲焙煎機が ラッキコーヒー8K窯に変わったり、

  焙煎の理論を確立したく 同機を操る東京のコーヒー屋さんを訪ねたりしました。

  結婚もしました。カフェ好きな女性とです。

  ある事件(コーヒー事件)があり 

  正月休みを返上して 焙煎機を解体したことがありました。 

  これは それまで確立してきた

  コーヒー理論の破壊とコーヒーに対する認識の甘さが起こした

  悪夢のような出来事でした。

  その「事件」からの経験を踏まえ反省して

  ネルドリップの抽出理論は進みました。

  いま思うと
  なにか あたらしい理論誕生には破壊と痛みが必要だったのかもしれません

  
b0136223_20114625.jpg
  
   その後 24節季焙煎法の確立と

   全日本ネルドリップコーヒー協会の設立とコーヒー全部を平成という時代で

   終えました。

   青春でした 18から東京で仕事を覚えて

   コーヒーの道にはいり27年 コーヒーが青春でした。

   思い出すとすごく 楽しかったです。

   あしたは 1杯1杯をじっくり大切に

   ネルドリップします

      
b0136223_20200295.jpg

    *ゴールデンウィーク中は ブラジル(旬)のコーヒー抽出セミナー実地しています

    「おいしいブラジルのハンドドリップをマスターしましょう ♪」


    おやすみなさい 

    ニコニコ珈琲 松本 正 


   「 平成にやり残したこと つちうらネルの全国販売 」

   「 ネルドリップ教本の完成 」

    この2つは平成から令和につなぎます 


   ゆっくり寝ます

   このネルドリップのテーマ曲のような

   フランネル ♬ を聴きながら・・・



   


  2012年6月6日発売 南壽あさ子さん 1st single「フランネル」 
    
  

by ynicosan | 2019-04-29 20:35 | ネルドリップ  | Comments(0)

コーノさんのネルフィルターです

厚み、つくりは申し分ないです(4枚ハギ)
b0136223_18104576.jpg

                    厚みがあるので深い煎りのコーヒーを選びたいですね
                    にがみ、こく、深みがよく出そうです
                    ミディアムテイストの豆を淹れる場合は
                    苦みの傾向が出やすいので
                    蒸らしを15-20秒で終えるといいですね
                    全体の雰囲気はさっと落とす感じで酸味が出ますよ


                    コーヒーの粉を入れる前に「たたき」という作業を
b0136223_18232995.jpg
                 たたきには タオルを用意します
                 タオルの生地は綿がいいですね(吸収力がある)
                 毛の長いもの(適度に長いもの・ホテル地のもの)
                 上の写真のタオルはホテル使用の毛のしっかりしたもの
                 *イオンで500円ぐらい faceタオル

                 上の写真のようにはさむように包み込み
                 下の写真のように手を置いて押すように
                 水気を取ります
                 「パン、パン」とたたっく方もいますが
                 タオルの生地が傷みやすいのと
                 押す程度の水気取りで十分です。

                
b0136223_18231295.jpg
                 

                    注湯は真ん中に集中的に
                    真ん中にお湯を集めてネル内の温度を上昇させるのが
                    甘いコーヒーを作るポイントですね

b0136223_18205211.jpg
                 
                  新豆になりました「マンデリンG-1」
                  コーノフィルターで挑戦しましょう!


                     
b0136223_18405881.jpg


b0136223_18405063.jpg
                 コクがグーときます
                 苦味がとても品がいいです

                 蒸らしは 45秒ぐらいとりましょう
                 豆量も贅沢に盛りましょう 


                 こちらは MINI Drive Rally キャンペーン企画
                 【MINI つくば】さんでは 優待券(ニコニコ珈琲で使えます)の
                 プレゼントがあり 期間は4/14~5/31 までです。

              
                 「 ロイヤルブレンド 」 MINI 試乗キャンペーン企画商品
                 本日のコーヒーでもご注文できます
                 一般のお客様もご注文ください 
                 

b0136223_19071388.jpg
                  ¥150 ドリップバッグコーヒー ロイヤルブレンド

                   苦味・こく・甘みがバランスよく出ています
                   MINIでのdriveに最適 ♬ 
                   
                  181.png ビクトリアケーキ バムセさん提供 特別メニュー ♬ 

                     一般のお客様もご注文下さい
b0136223_19072283.jpg
                    
                ロイヤルブレンドは イギリス王室御用達のヒギンズ(ロースター)の模擬
                Originalで焙煎いたしました 深い味わいと苦味が優雅な時間の流れを
                感じさせてくれます  

                エリザベス女王2世も愛したロイヤルブレンドコーヒー 

                driveの一服にどうですか? 


                きょうはこんな感じで・・

                あすは定休日です

                ニコマルシェが近いので 

                チラシの作成をしないと(^_^;) 

                この曲で気分転換して・・

                皆さんもお聞きください 


                



南壽あさ子さん 「flora」

2016年09月28日(水)発売

北海道幌延町の景色がきれいですね 








by ynicosan | 2019-04-12 19:33 | ネルドリップ  | Comments(0)

ネルへの道 その3


ハリオさんのネルフィルター

扱いやすい布素材ですね

薄めで手入れがしやすいのでネル初心者にはベストですね


b0136223_19213976.jpg
                            1-2人用 



  薄めのネルフィルターはすこし蒸らしに時間をかけるのがポイント

  コロンビアやミディアムテイストののブレンドに合いますね

  小さいので繊細な味も訓練で出てきますので

  細かい時間設定や計測で味のコントロールの練習をしましょう

  繊細な味を出せる技も習得できるかも!

  ネルを持つ左手右の手の人差し指の感覚を意識してください

  左右のバランスといいますかつり合いと言いますか・・

  体の使い方は味作りの1歩ですこのネルには

  そんな繊細さもありますね  

  こちらのブラジルでチャレンジしてみては?


  


   


b0136223_19314615.png
                【新豆が顔を出しました!】ブラジルサントススクリーン18

                 あす焙煎予定です! 煎りたてでポストへ投函

                 1日あれば届きます送料格安ネコポス便なので

                 \250(送料込)です 


               
b0136223_19341588.jpg
          
                
                    新年度のコーヒーはブラジルの新豆で・・
b0136223_19350451.jpg

週末からゴールデンウィーク企画  MINIつくばの試乗キャンペーンがあります

ニコニコ珈琲では 協賛店としまして イギリス王室御用達の「ロイヤルブレンド」をはじめ

 ビクトリアケーキ/ビートルズのBGMなど ミニファンのみなさまを楽しませます ♬ 


 続報はあすまた 



 おやすみなさい 


 今日はこの曲で なつかしくなろうー

  南壽あさ子さん 「勿忘草の待つ丘」

 

  2017.6.6(火) 発売

  











by ynicosan | 2019-04-11 19:51 | ネルドリップ  | Comments(0)

ネルドリップへの道 始めました 

ネルへの道は 3年。

体つくり 1年

基本の味作り(24節季焙煎を知る)1年

自分のコーヒー味作り 1年 

ネルドリップの道は長い

その長い道にはおおきな発見や感動があります。

いざ ネルドリップ探求の旅へ


b0136223_10085394.jpg

こちらのネルは

マルタさんのA-1  ネル生地がいい感じに厚く ネル初心者からすこし時間が過ぎたころに

使うと(なるほど)ネル布の素材感てこういう風に【味】を左右するのか!と感じられます。

マルタさんは厚みと4枚ハギ(前回その1でハギの説明あります)が特徴。

相性のいい豆は 「グァテマラ・ブラジル・深い煎り(マンデリン/フランス焙煎)など」


あと味を甘くしたいとか深い煎りの苦みなどがよく表現されます。

ネルの保管に便利な道具をご紹介

ネルをお使いのあなた?

ネルの保管は どうしてますか?

ジップロックにいれて冷蔵庫・・

なんとなく不便ですよね

そこでご紹介するのはこちら

ステンレスのビーカーです



b0136223_10092749.jpg
                   ネルを始めて使う前には 「煮沸」が必要 
                   製造時ののりを落とします
                   煮沸をしないと水をはじくので
                   お水が通りません
                   3-4分煮沸をすればOK
                   ネルにお水をいれてスゥーと通るようなら終了です
                    
  

b0136223_10092154.jpg
                  保管は水をはり常温で大丈夫です
                  *夏の熱帯夜(30度越えたりしたら)
                   冷蔵庫で保管してください 


            さくらが咲いて 旬をむかえた179.pngコーヒーを1つ


b0136223_10065533.jpg


ニコニコ店脇の桜が咲くと 

旬が来るのが こちら  ↓
アフリカタンザニア産「キリマンジェロ」です


b0136223_10104236.jpg

    

いま季節は「さくら」旬のコーヒーは「キリマンジェロ」タンザニア産

香りの高さ・個性的なドライな味です

キリマンジェロの豆の特徴は 固い質の豆。

 高地産の抽出のポイントは

高地(標高の高い)産の豆は固いので/ドライ感を増すとおいしいです。

口の中では口当たりの後に薫りが来るので

このドライ感を大切にすると奥行きの香り(アロマ)が感じやすくなります。

口当たり(初感)に重い味(渋み、苦味、えぐさ)を感じると

その先の口中のアロマが感じなくなります。

口当たりをきれいにすることが香りや味わいを豊かにするコツですね

抽出の話に変わってしまいましたね

口当たりのドライ感の作り方は

抽出において「蒸らし」を少なくすることです

抽出の温度を【100℃)高めに設定するのも

「香りを高め、固い豆の甘さを引き出すのに有効です」


では 蒸らしを 20秒  全体の抽出工程を2分に設定しまして

旬のキリマンジェロを淹れてみましょう 


b0136223_15160206.jpg
                皆さんも旬のキリマンジェロの薫りにチャレンジしてください 

b0136223_15161165.jpg


                  アフリカ タンザニアの夕がた 
b0136223_10110878.jpg

         キリマンジェロ ペーパーフィルターでも 上記のような(ネル抽出)方法で 

         おいしく淹れられます。(ペーパーもネルも時間や蒸らし方は同じです)

         ペーパードリッパーの相性 (キリマンジェロ)

         ①3つ穴102 カリタドリッパー 相性抜群

         ②ハリオ V60          相性いい(香りが出る)


         

b0136223_15150119.jpg
                 どこでも いまの旬を販売しているわけではないです

                 こちらは 11月ー12月収穫のタンザニア豆

                 ニコニコでは 産地から到着後 すぐ焙煎します

                 入荷してからお店には1週間も保管しません!

                 すぐ 必要な分を焙煎します(2-3日に1回各銘柄を焙煎)

                 なので 焙煎したて! 現地から収穫したて焙煎!

                 すみずみまで新鮮な香りです

                 薫りに季節が見えます。

                 こちらから購入できます

                  (送料こみでお得です)


            
b0136223_10104586.jpg

     
    ニコマルシェのお知らせ 


    
b0136223_16153078.jpg

       ニコニココーヒーのお知らせ 


       8:30~ 営業しています 


       
b0136223_16240963.jpg


   フレンチドッグも 大人気です  


                 フレンチドッグ アンキュイさんのバケット&

                     山形県の山のふもと 水の美味しいところで
                     作っていますウインナーを使用
                     ジューシーですよ(プリッと)
                     わたしも作っていてつい食べたくなってしまいます。

b0136223_10074675.jpg
   
               久しぶりに更新させていただきましたスミマセン (^_^;) 


               春の日をみなさん 楽しんでいらっしゃいますか 

               春は別れがあり 出会いがありますね
                
               小学校2年に進級するノエルも 

               朝,学校の通学途中 

隣の小学校へ転勤されました先生(担任)を想い

               「 先生を思い出すとさみしいなー 」

               すこししんみり 
              
               「 ひとには わかれがあるんだね さみしいとか
                  かなしいとか あるんだね 」と言葉をかけました

               一つわかれを知って大きくなったノエルを見ると

               もう、桜を見て笑っていました。
   

         春はいろいろな別れや出会い・・・

         今日はこの春の歌をかけて

         おやすみなさい


         
南壽あさ子さん「どんぐりと花の空」





2014年3月リリースのこの時期、季節に相応しく、出会い、別れ、夢、希望をテーマに、
春の訪れに繊細に揺れ動く少年、少女の心の声に耳を澄ませた、儚くも強い希望に満ちたバラード。
(南壽あさ子さんホームページ抜粋)








by ynicosan | 2019-04-09 19:30 | ネルドリップ  | Comments(0)

久しぶりに更新します ニコマスター

3月に入り暖かい日も度々

きょうもアイスコーヒーやアイスカフェオレが

出ました 

1 ネルドリップの種類と味の傾向 コーヒー豆との相性などを記していきます

                  一番見たことが多いはず ハリオさんのネルフィルター
b0136223_19211152.jpg
ネル初心者には最適な布の薄いタイプ
表起毛も短く
素直な味が出ます

生地の薄さと
表起毛の短さは
管理のしやすさと使いやすさがありますね
持ち手が気の材質のフレームになっているのが
おしゃれですね



つぎに見かけるのは
コウノさんのタイプですかね
b0136223_19210849.jpg
ハリオさんのが2枚合わせのネル布なのに対し
コウノさんは4枚合わせ
4枚ハギともいいます
こういったネル布を何枚で合わせるかも
こだわりで
2枚(2枚合わせ)が味が出るとか・・
4枚(4枚合わせ)が一番いいとか
縫い合わせの効率から考えると
4枚は時間がかかりますよね
ですから
コクを出すとか
いい味が出るとか
何らかのこだわりはあるのです

生地も厚い(非常に暑い)ですね
表起毛はほどほどあります
これですと
深煎りの味わい深いコーヒーが
いい味出るでしょうか
やはり長年コーヒー専門店を相手に
道具を作ってきたメーカーさんだなーと思います。 


3つ目(これで終わりですが)
マルタさんです
こちらも4枚ハギです
業務用に非常に使い勝手がいいです


b0136223_19210527.jpg
「使い勝手があって・・」とは
ネル布の厚みも程よく厚く
表起毛は少しあります(3つの中では一番長い)

このネル布ですと
ミディアムのローストの豆がよく表現でき
深煎りもほどほどの表現されますので
2刀流ですね 
                        
ニコニコでは つちうらネル以外は
こちらのマルタさんのA-1を多用して (ミデァアム)旬を出しています
フレンチローストやコクを表現した場合はコウノさんを代用します

つちうらネルも紹介します(もうすぎクラウドにて発売いたします)


                 1杯どり  18g 20g   

b0136223_18420410.jpg
                   
                 
                  3杯どり  35g 40g  


b0136223_19155669.jpg
                   3杯どりは  
                   102ペーパーと同じぐらいの大きさ・深さです


                   都内のコーヒー専門店でよく見られた
                   伝統的がた プロ用のネルフィルターですね

b0136223_18425567.jpg
                フレームはステンレス仕上げ とても難度の高いフレーム加工です

                1度使うと このフレーム感 離せない!

                ネルの生地の縫製は 味が出る方向へと縫い合わせてあります!


                ネル生地は 厚みのある綿素材の表起毛のしっかりはったもの

                本当のプロの技が冴える つちうらネル はこちら 



b0136223_19170783.jpg
                  
                  読売新聞 3/3 日曜 いばらき版~

                                       
b0136223_18420853.jpg
  
                  
     次回更新は ネルドリップへの道 ネルの扱い方 へ ・・・



     ニコマルシェ案内  10周年をむかえますパリの朝市 ニコマルシェ

        にぎやかに おいしい物に囲まれて行いたいと思いますみなさんお越しくださいね 


        

b0136223_18462034.jpg

                 おやすみなさい 







by ynicosan | 2019-03-08 20:46 | ネルドリップ  | Comments(0)