タグ:#コーヒー ( 1 ) タグの人気記事


【魅力のブレンド】
がりがり挽くと驚くような「あまい薫り」


b0136223_08513470.jpg



**  24節気焙煎  ** 

清明 4/5~ 

玄鳥至 つばめ いたる ツバメが南からやってきます

鴻雁北 こうがん きたす 雁が北へ渡っていく


清明という季節は いきものすべてが すがすがしく明るく 美しく見える 頃です 

清明の季節 コーヒーの世界といえば 新豆が勢ぞろい、

また、アフリカ大陸からはキリマンジェロが新豆入荷 皆さんが待ちに待ったCoffeeですね

1-2回焙煎して飲んでみましたが

「輪郭のはっきりした」いい味が出ていますね おススメです


うれしいのは、グァテマラが ちらほらと新豆が混ざってきて(例年より少し早い!)

新鮮な香りがでていますね

これは ちいさな変化/発見ですが 珈琲人にとってはちいさな春を見つけたようでうれしくなりますね 101.png


 【 清明節 】

中国では 清明節 お墓の草むしりして掃除をします

お茶の呼び名が変わるのもこの節 清明節前に摘んだお茶葉は  明前茶

                清明から穀雨までの茶葉を   雨前茶

                穀雨以後の茶葉を       雨後茶 


中国で緑茶は清明節に近い時期に摘むほど、香り甘みがあり、高級品とされていますが


茶葉を摘む時期で お茶の名まえが変わる 音も 雨前茶 なんてかわいいですね 

季節をこのように楽しめる文化は 豊かでもアリ 楽しくもアリ 大事にしたいですね 

そうだ!コーヒー豆にも名(音)をつけようかな~

キリマンジェロを 霧雨珈琲 なんて・・

だめだなー もうすこし勉強しよう 24節季焙煎法がんばれー


きょうはあまりブログでも登場しないブレンドお勧めしちゃいます

といっても お店では激しく人気のリピート率が高いブレンドコーヒーです

( ブレンドはもともとシングルオリジンより(モカ)を除き リピート率が高いのですが )

これは複雑にローストを組み合わせた

「うまみブレンド」です 

 コーヒーラベルが少し変しかわったので こちら 



b0136223_08515082.jpg
  
  【 うまみブレンド 開発秘話 】(すこし長いですがお付き合いください・・)

  うまみブレンドの発案・イメージは 「炭火焙煎珈琲」(炭火で焼いた珈琲豆)

  炭火焙煎したコーヒーの味の中に見える「あまさ」がコーヒー全体の「旨み」をよく表現していて

  わたしの使う熱風焙煎機では出ない味だなー て  

  でもあのあまい旨み ほしいなー (旨み味出したいなー)

  そんな欲求からブレンドつくりは始まりました 

  いまある珈琲の洗い出しから進めていきました

  まず 炭火式にあって熱風式にないもの これははっきりしていて 旨み

    この甘みは熱風式ではいくら技術・技法も駆使しても到底出ない味です

  逆に、熱風式にあって炭火式にないものあるいは炭火のマイナス点は? 

     火力かな~強すぎる もともと炭火の遠赤効果により生豆の芯まで火がよく届きます

     その芯まで届く熱源がコーヒーの旨みを作り出します。しかし反対に

     火力が ややオーバー気味で後味に苦みが強く出てしまうことが欠点でもあります

     その点で 熱風式で煎ったコーヒーは(ガスの火をいったん熱風に変えて
     豆に火が優しく当たる用に工夫されている)

     カラッと香ばしく 後味にキレが出て好まれます。 

  
  では 炭火の旨みを疑似的にブレンド配合で足し算・引き算をして出せれば 

  熱風持ち味の 炭火の欠点の後をひく苦味は 消え うまみだけが残る 

            「旨みだけが残る珈琲」ができる!

  さっそく blendを作りを始めました 

  コーヒーの旨みてなんだ?

  味わい あまさ 香り あまみ ~ あるいはそれそれが混ざった時のコクのようなもの? 

  豆を挽いたときにも甘さってあるな~ それって旨み 

  おいしさって(旨み)て 複雑にいろいろな要素が絡み合って出るもの。 

  そういった複雑系から生まれる「旨み理論」のようなものはありますよね

  たとえば 発酵食品のような ・・

  では 「 コーヒーの味のあまいといわれる部分をはっきり要素だてして 」

  つぎに 「その要素だてした「コーヒーのあまい要素」を(序列配合)してバランスをとろう」

  しかし 話が長くなりましたね むずかしいし これ読む必要あるかな~と 疑問を持ったあなた>

  コーヒーでも飲みながら ゆっくり考えましょう (笑) 

  
  
b0136223_14131322.jpg


  いよいよ blendつくりへ


  ブレンドつくりには 設計図がいります

  家を建てるようにパーツを組み立てていきます

  まずパーツから (あまみのパーツ) 

 1 ブラジルの後味のひろっと甘み  

 2 コロンビアの口の中から内側の鼻の粘膜へ抜けるふかい甘さ(アロマフレーバー)

 3 フレンチローストにしたコロンビアの酸味のはいった苦み (ビターチョコレート)

 4 口当たり中間点に感じる すこし幅のあるほろっとさせるあまみ 
   ハイローストやや抑えたミディアム・ハイロースト=ブラジルSサイズ18 

 5 これは 生豆製造工程時の天日干しした甘み (豆挽きしたときの甘み/ 抽出時のあまさ)


 これぜんぶ混ぜよう!と

 絶対うまいはず 

 あとは バランス  何対 :何対 :何対 と比率をコーヒーの個性を考えて配っていきます 

 つなぎもいるなー (ケーキみたいに) 

 ブレンドつくりの配合比率には 定義/法則があります

 (以外にプロの方もみなさん適当に配っています(^_^;)

 ブレンドのコンセプト通りのものができました 103.png





b0136223_08522353.jpg
    苦みを抑えていて 甘みの圧が強く 珈琲の旨みがよく出ています

    ここまで読んでいただいた方 一度飲んでみたくなりますよね 

    絶対 挽いた時の 甘みも味わってほしいので

    手挽きミルで挽いてね?   

    店頭においでいただけない方 

    ネコポス便ご利用ください。 (決済方法もいろいろコンビニ受取もOK)

           ↓   
  


b0136223_08515411.jpg

              
ok
b0136223_18510102.jpg

手挽きミルのご紹介

  値段が気になりますよね
  写真の手挽くミルは入門編にピッタリのもの 

  価格¥3,000 メーカー品として価格を抑えていますね
  昨今、 デザイン性重視のこった機能性のミル(コーヒー器具全般に)は高価な値段で販売されていますが
  メーカーさんの心意気でなじみやすい使い勝手のいい(日常使いしやすい)価格の抑えられたもの出てほしいですね

  おススメのこのミルはしっかり豆を挽けてかつ軽量で便利場所もとりませんし
  ハンドルが取れるので持ち運びもできます。行楽シーズンには持ってこいですね 

  ニコニコ珈琲でも ネルドリップスタータセットに付いてたり

  月当たり 2-3本は売れてます

 もう1つは 上の手挽きミルが発売になる前はこちらが月あたり2-3本出ていました

 

b0136223_12273947.jpg

         カリタのKH-5 安定感のある作りですね

         ¥5800 残念ながら最近値上げされてます。 

         ニコニコ珈琲での人気ミルでした(カリタKH-3)も人気ありました


  
    もう少し先ですが 水出しコーヒーの問い合わせもあります

   こちらに 商品あります

   


b0136223_12405961.jpg

               外出時でも水出し抽出できます




b0136223_12411501.jpg

              パリーニャクリアボトル 人気で追加製造いたしました



b0136223_12415524.jpg

               コールドブリュー入門付なので すぐ簡単に
               おいしい水出しができるよ ♪ 


        
         
    一人娘のノエルはきょうで2日目の登校

    早起きしなきゃ ということで

    ニコニコではモーニングを始めました 

    平日のみで 07:30~10:00

    ¥500 モーニングコーヒー ネルドリップ抽出のブラジル浅煎りコーヒー

         トーストにゆでたまごが付きます 

         珈琲豆の販売もしておりますの出勤前にもコーヒーご購入できるようになりました 101.png
   
b0136223_11491538.jpg
             行ってきまーす 



b0136223_13234580.jpg
             「 こくご・おんがくでうたをうたったよ ♪ 」

              たのしそうにお話してくれました 


          ピカピカ1年生のノエルは ニコマルシェの実行委員長でもあります


           もうすぎ 今週末です 

b0136223_11492774.jpg

            この日は

            霞ケ浦マラソンの日でもあります 

            * 次回は交通情報やおすすめのコーヒー豆の情報など更新いたしますね


        いよいよ学校に・・つい最近まで幼稚園では 泣きながら登園していたノエルも

        ニコニコ顔で お店を出ていきます。(頼もしいなー 145.png )

        ちょっと 学校っていいなと思ってみたり
        (行っているころは思ったことがなかったけど・・)

        なのですこし 教室の思い出がよみがえるように
   
        ノエルがんばれーのエールも ・・

        この曲で 「勿忘草の待つ丘」 南壽あさ子 さん

         *2017年6月6日 

        


 


[PR]
by ynicosan | 2018-04-11 10:34 | コーヒー豆 | Comments(0)