人気ブログランキング |

タグ:#ネルへの道  ( 3 ) タグの人気記事

5/1 新年号 「令和」

  初春の月にして、気淑(よ)く風らぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫らす

「新天皇陛下の即位」 を見ながら

きょう1日を仕事をしていました。

ネルへの道 その6 は ゴールデンウィークシーズンになると

 「 インドネシア スマトラ・マンデリンG-1 」が新豆として

 旬をむかえます。

b0136223_20080147.jpg

             新豆?てなにと・・・

             よく お店でも言われます

             「 収穫してすぐの豆(生豆)です  」

              どんな?味なの?

             「 口当たりにフレッシュな香りを感じます 」

              「 アツアツのお湯で淹れて 香りを出してください 」

               * 注湯温度が高いほど 香りの出が強いです 

              マンデリンハンドドリップ1ポイント

              ・ 蒸らしはじっくり45秒

              ・蒸らしも含めた抽出工程は 2分30秒
               量はさておき 2分30秒になったら
               抽出を止めてみてください
              
              ・挽き目は やや中挽きやや細め (苦味がよく表現されます)
              
               * ポイントはペーパーでもネルでも同じで大丈夫です
b0136223_20081876.jpg
              マンデリンはネルドリップ向きな豆ですね

               ネルでハンドドリップしてますと 甘く濃い薫りが

               抽出時から感じられます 

              こく・かおり・苦味の心地よい味わいが

              バランスよく出ています。

              KONOさんの厚めのネル布が
              いい感じのこくを表現してくれます

              
b0136223_18104576.jpg
         
              
              ペーパーなら メリタさんのアロマフィルター (コク重視)

              三洋さんのflowerドリッパーがいいですね (甘みがでますね)


              >産地最短の新豆は マンデリン こちらから混入可能

               焙煎はあす 5/2 予定です

              






b0136223_20254759.jpg
               令和 をむかえて まずは1杯 

               マンデリンは 満足のいく1杯に応えてくれるでしょう

               また 令和という時代を切り開く いい仕事をしたときにも

               また 飲みたくなる 特別なコーヒーになることでしょう

              
           いい仕事 今年を考えてみて

           改めて コーヒーのことを考えて 

           マンデリンを飲みながらじっくり考えてみます 

           では おやすみなさい 

          
           きょうは この曲を ♬ 

           
               

           
南壽あさ子さん 『flora』
2016年09月28日(水)発売

北海道の景色がきれいですね

南壽さんの歌声が 改めて 透明で 自由で

空気に溶け込んで 北海道のたかい空に 

上っていく感じ (浮遊)がいいですね 

「令和」 ぽい? 

 













 

   




by ynicosan | 2019-05-01 20:39 | ネルドリップ  | Comments(0)

ネルへの道 その3


ハリオさんのネルフィルター

扱いやすい布素材ですね

薄めで手入れがしやすいのでネル初心者にはベストですね


b0136223_19213976.jpg
                            1-2人用 



  薄めのネルフィルターはすこし蒸らしに時間をかけるのがポイント

  コロンビアやミディアムテイストののブレンドに合いますね

  小さいので繊細な味も訓練で出てきますので

  細かい時間設定や計測で味のコントロールの練習をしましょう

  繊細な味を出せる技も習得できるかも!

  ネルを持つ左手右の手の人差し指の感覚を意識してください

  左右のバランスといいますかつり合いと言いますか・・

  体の使い方は味作りの1歩ですこのネルには

  そんな繊細さもありますね  

  こちらのブラジルでチャレンジしてみては?


  


   


b0136223_19314615.png
                【新豆が顔を出しました!】ブラジルサントススクリーン18

                 あす焙煎予定です! 煎りたてでポストへ投函

                 1日あれば届きます送料格安ネコポス便なので

                 \250(送料込)です 


               
b0136223_19341588.jpg
          
                
                    新年度のコーヒーはブラジルの新豆で・・
b0136223_19350451.jpg

週末からゴールデンウィーク企画  MINIつくばの試乗キャンペーンがあります

ニコニコ珈琲では 協賛店としまして イギリス王室御用達の「ロイヤルブレンド」をはじめ

 ビクトリアケーキ/ビートルズのBGMなど ミニファンのみなさまを楽しませます ♬ 


 続報はあすまた 



 おやすみなさい 


 今日はこの曲で なつかしくなろうー

  南壽あさ子さん 「勿忘草の待つ丘」

 

  2017.6.6(火) 発売

  











by ynicosan | 2019-04-11 19:51 | ネルドリップ  | Comments(0)

久しぶりに更新します ニコマスター

3月に入り暖かい日も度々

きょうもアイスコーヒーやアイスカフェオレが

出ました 

1 ネルドリップの種類と味の傾向 コーヒー豆との相性などを記していきます

                  一番見たことが多いはず ハリオさんのネルフィルター
b0136223_19211152.jpg
ネル初心者には最適な布の薄いタイプ
表起毛も短く
素直な味が出ます

生地の薄さと
表起毛の短さは
管理のしやすさと使いやすさがありますね
持ち手が気の材質のフレームになっているのが
おしゃれですね



つぎに見かけるのは
コウノさんのタイプですかね
b0136223_19210849.jpg
ハリオさんのが2枚合わせのネル布なのに対し
コウノさんは4枚合わせ
4枚ハギともいいます
こういったネル布を何枚で合わせるかも
こだわりで
2枚(2枚合わせ)が味が出るとか・・
4枚(4枚合わせ)が一番いいとか
縫い合わせの効率から考えると
4枚は時間がかかりますよね
ですから
コクを出すとか
いい味が出るとか
何らかのこだわりはあるのです

生地も厚い(非常に暑い)ですね
表起毛はほどほどあります
これですと
深煎りの味わい深いコーヒーが
いい味出るでしょうか
やはり長年コーヒー専門店を相手に
道具を作ってきたメーカーさんだなーと思います。 


3つ目(これで終わりですが)
マルタさんです
こちらも4枚ハギです
業務用に非常に使い勝手がいいです


b0136223_19210527.jpg
「使い勝手があって・・」とは
ネル布の厚みも程よく厚く
表起毛は少しあります(3つの中では一番長い)

このネル布ですと
ミディアムのローストの豆がよく表現でき
深煎りもほどほどの表現されますので
2刀流ですね 
                        
ニコニコでは つちうらネル以外は
こちらのマルタさんのA-1を多用して (ミデァアム)旬を出しています
フレンチローストやコクを表現した場合はコウノさんを代用します

つちうらネルも紹介します(もうすぎクラウドにて発売いたします)


                 1杯どり  18g 20g   

b0136223_18420410.jpg
                   
                 
                  3杯どり  35g 40g  


b0136223_19155669.jpg
                   3杯どりは  
                   102ペーパーと同じぐらいの大きさ・深さです


                   都内のコーヒー専門店でよく見られた
                   伝統的がた プロ用のネルフィルターですね

b0136223_18425567.jpg
                フレームはステンレス仕上げ とても難度の高いフレーム加工です

                1度使うと このフレーム感 離せない!

                ネルの生地の縫製は 味が出る方向へと縫い合わせてあります!


                ネル生地は 厚みのある綿素材の表起毛のしっかりはったもの

                本当のプロの技が冴える つちうらネル はこちら 



b0136223_19170783.jpg
                  
                  読売新聞 3/3 日曜 いばらき版~

                                       
b0136223_18420853.jpg
  
                  
     次回更新は ネルドリップへの道 ネルの扱い方 へ ・・・



     ニコマルシェ案内  10周年をむかえますパリの朝市 ニコマルシェ

        にぎやかに おいしい物に囲まれて行いたいと思いますみなさんお越しくださいね 


        

b0136223_18462034.jpg

                 おやすみなさい 







by ynicosan | 2019-03-08 20:46 | ネルドリップ  | Comments(0)